Build New Local Google News Initiative

Interview

取材記事コンテンツ

BNL2023 BNL2022 BNL2021

対談

ビジネスメディア PIVOT 竹下隆一郎さんが考える、 BNL から生まれるジャーナリズムと地方の可能性。「地方紙の課題は、メディア業界全体の課題」

全国の地方新聞社の組織「デジタルビジネスコンソーシアム( DBC )」、「地域新聞マルチメディアネットワーク協議会( MNN )」が立ち上げた「Build New Localプロジェクト( BNL )」。Google も、 2018 年にグローバルな視野からニュース業界をサポートする「Google News Initiative( GNI )」の取り組みの一環として BNL をサポートしています。 BNLは今年で2年目を迎え、その集大成として実施されたビジネスプランコンテストから見えるジャーナリズムと地方の可能性について、ビジネスメディア「 PIVOT 」の竹下隆一郎さんが解説します。

詳しく見る

BNL2021受賞新聞社

自分で自分を創る力を、子どもたちに。

Build New Local準備室という専門部署を立ち上げ、「じぶんデザイン ひと、育つ、埼玉。自ら未来を創る、心豊かな人を、埼玉から」の実装を目指す埼玉新聞社。 今夏に実施したテストマーケティングを通じて、地元企業とともに、社会の「リアル」を子どもたちに伝え、参加者や協力企業に本事業への期待や改善点などを調査。 来年4月の開校に向けて、どのような動きをされているかをお話頂きました。

詳しく見る

BNL2021受賞新聞社

人、モノがめぐる「情報×物流」の再編集

第1回・第2回の実証実験を終え、第3回目の実証実験では「ぬしま鯵」を対象に、県内の認知向上、販路開拓・拡大を目指し、B2B関係者向けの品評会を実施した神戸新聞社。 実証実験を通じて見えてきたのは、ジャーナリストの観点だからこそ知ることができた“地域や企業・団体の課題”と、その情報の定点観測的な取材力。それら各地に点在する「ジャーナリズム」をビジネスの観点から再び編集し、発信をし続けることに自社の強みがある、と改めて捉え直したことでした。

詳しく見る

BNL2021受賞新聞社

高校でのテストマーケティング、教育向けのセミナー実施。実装に向けた今後の課題とは。

高校の「探求学習」をサポートする事業の実装を目指す紀伊民報社。 今回の記事では、地元・和歌山県の高校で実施したテストマーケティングや、探求学習を教える側の高校教員を対象としたセミナーの実施報告をして頂き、そこで見えてきた成果や気づき、そして今後の事業展開に向けた課題についてお話して頂きました。

詳しく見る

BNL2021受賞新聞社

「GIGAスクール・地域学習・探究学習を対象としたデジタル教材と情報共有ツール」の実装に向けて

2022年度から始まった高校の「探求学習」をサポートすべく、「GIGAスクール・地域学習・探究学習を対象としたデジタル教材と情報共有ツール」というアイディアをエントリーし、優秀賞を獲得した紀伊民報社。本アイディアをエントリーをした背景には、加速する「若者の県外流出」をなんとか食い止めたいという想いがありました。発行部数は30,000部、社員80人と小さな新聞社が、BNLを人材教育の場として活用し、新規事業実装のために、どのような活動をされているかについてお話して頂きました。

詳しく見る

BNL2021受賞新聞社

その体験は、未来につながる。

昨年実施したビジネスアイディアコンテストで、栄えある”最優秀賞”を獲得した埼玉新聞社。「じぶんデザイン ひと、育つ、埼玉。自ら未来を創る、心豊かな人を、埼玉から」というアイディアに込めた未来の子供たちへの想いと、専門部署を立ち上げて実装化を進めるコンテスト終了後の動きについてお話をして頂きました。

詳しく見る

BNL2021受賞新聞社

新聞社がホタルイカ?!兵庫県にホタルイカ?!

2021年に開催された「Build New Localプロジェクト」ビジネスアイディアコンテストにて、「~生産者と消費者をつなぐ物流に付加価値を~ 地域物流で地域活性化プロジェクト ひょうごとれたてフレッシュ便」というアイディアをエントリーし、「特別賞」を受賞された神戸新聞社。コンテスト終了後、ビジネスの実装に向けて、様々なパートナーを巻き込み、テストマーケティングを重ねられてきた中で、本プロジェクトを通じて得られた成果や気づきについて、神戸新聞社様にお話をしていただきました。

詳しく見る

対談

地方新聞とGoogle がタッグを組んだ? デジタルビジネスで切り拓く地方創生の可能性

全国の地方新聞社45社で構成する「デジタルビジネスコンソーシアム(DBC)」と全国の地方新聞社42社で構成する「地域新聞マルチメディアネットワーク協議会(MNN)」、Google がタッグを組み、デジタルビジネスの開発に取り組む「Build New Localプロジェクト(BNL)」が2021年に発足し、2年目を迎えました。新聞社という報道機関が 新規ビジネスを開発、と聞くだけでもユニークですが、ローカルな地方新聞社とグローバル企業のGoogle という“異色のタッグ”も目を引きます。双方のキーパーソンに、コラボのきっかけ、BNLにかける想い、その先に見据える地方創生の可能性を語っていただきました。

詳しく見る
8 件